ALL FOR HIROSHIMAブログ > 2010年3月

署名を提出いたしました

ALL FOR HIROSHIMA事務局です。
平素は「All FOR HIROSHIMA」の活動にご理解ご協力いただ きましてありがとうございます。

テレビ・新聞等の報道もありましたが、昨日3月24日に広島市議会に請願書と共に署名を提出いたしましたこと、ご報告いたします。
旧市民球場を改修利用するフットボールパーク提案書も資料として付随し提出しております。
なお、請願書に関しましては4月の建設委員会にかけられます。
署名数は最終的に23,295筆という大きな数となりました。
これもご賛同いただき協力していただいた皆様のおかげです。
ALL FOR HIROSHIMAメンバー一同、深く御礼申し上げます。
また、請願書・署名提出に際しましてご尽力をいただきました議員の皆様方、提出に関する段取りを教えて頂きました市議会事務局の皆様方にも御礼申し上げます。

多くの方に助けられ、提出の日を迎えることが出来ました。
本当にありがとうございました。

本議会の結果や建設委員会の内容などを受けまして、進展・詳細はまたブログ上でご報告いたします。
取り急ぎ、お礼とご報告まで。

署名を提出いたしました
掲載日 : 2010年3月25日

署名提出日決定のお知らせ

ALL FOR HIROSHIMA事務局です。
平素は「All FOR HIROSHIMA」の活動にご理解ご協力いただ きましてありがとうございます。

広島市議会への署名の提出日が3月24日に確定いたしましたのでご報告いたします。
提出日確定にあたりまして議員の先生方、及び市議会事務局様と調整を続けておりました。
非常に難しい調整であり、そのために報告が遅れましたこと、大変申し訳ありません。
提出に際し万全を期すためであることを、どうかご理解いただければと思います。

まだ手元に署名が残っておられる方がおられましたら、23日までに届くようにお送りいただければと思います。

また、2008年に集めました署名10,291筆を同年11月に広島市に提出しておりますが、提出後に約1,700筆集まっております。
この約1,700筆に関しましては、前回も広島市に提出したため、3月23日に広島市に追加提出することが決定しましたことを、重ねてご報告いたします(前回提出した署名と今回提出する署名では署名用紙の形式が異なっております)。

ALL FOR HIROSHIMA事務局

署名提出日決定のお知らせ
掲載日 : 2010年3月20日

本格的攻防始まる!

ALL FOR HIROSHIMA事務局です
「All FOR HIROSHIMA」(以下AFH)の活動に
いつもご理解ご協力いただきましてありがとうございます。
  
きょう8日と9日火曜に
広島市議会予算委員会の建設委員会で球場跡地問題が話し合われます。
どういった話が出るのか、しっかりチェックしていただきたいと思います。
 
まさに広島市民球場跡地問題について“天王山”を迎えています。
そこでみなさまにもう少しお力をお借りしたいのです。
先日もお話ししましたが
「協力したいけれど何をしていいか分からない」
「署名だけでなくほかにも出来ることはないか」という方、
ぜひこういった形でご協力ください!!
  
 
(1)広島市議会議員へ予算計上阻止の働きかけをする。
(2)県議、国会議員、有力者などへの働きかけをする。
(3)メディアへの働きかけをする。
(4)この問題について、周りにもっと伝える・署名を集める。
 
(1)市議へ予算計上阻止の働きかけをする。
広島市議会議員にお知り合いがいらっしゃる方はもちろんですが
多くの先生や政党・グループはブログやホームページを持っていらっしゃいます。
ぜひ球場跡地問題についての私たちの想いを伝えましょう!
 
(2)県議、国会議員、有力者などへの働きかけをする。
直接の予算可決権はないですが、広島の問題として、有力者への働きかけは行うべきと考えます。
AFHとしてもアクションを行っていきます。
みなさんもご協力をお願いします。
 
(3)メディアへの働きかけをする。
ここにきてメディアもさまざまな報道をしています。
メディアに対してもアクションを起こしましょう! 東京キー局でも広島でも地域は問いません。
こういった形のアクションもありでしょう
 
(4)この問題について、周りにもっと伝える・署名を集める。
この問題を普段の会話で話題に上げてください。
広島市の計画やその進め方などは問題だらけ。
「150万人集客できるらしい。あの公園は。ほんまかね?」
「市民球場の跡地案は有識者が決定しているが、有識者を選んだのは市長。フェアか?」
「市長は市民球場を「コンクリートの壁」と思っている。カープファン、サンフファン、スポーツファンとしてどうよ?」etc.etc.
この問題をちゃんと問題だと捉える人を一人でも増やすよう、ご協力をお願いします。

また、署名も集めていますが、署名活動の際に話をするというのもありだと思います。
署名を集めて、私たちの意志を伝えましょう!
 
 
AFHも活動をしていますが、数は力です!
皆さんの思いをそれぞれの方法で伝えてください。
目指すは広島市の関連予算の否決です。

現在、多くの人は球場跡地の行方が「決定」したことになっていますが、まだ何も決まっていません。
だからこそ、いま声を上げなければいけません。
わたしたち市民から大きな反発が起きれば
「跡地利用計画」に関する予算は絶対に通りません!
 
広島の未来は、私たち市民の手で決めましょう!

本格的攻防始まる!
掲載日 : 2010年3月08日