ALL FOR HIROSHIMAブログ > 2010年2月

広島の未来は市民の手で決めよう!

ALL FOR HIROSHIMA事務局です
「All FOR HIROSHIMA」(以下AFH)の活動に
いつもご理解ご協力いただきましてありがとうございます。
 
広島市民球場跡地問題について“天王山”を迎えようとしています。
そこでみなさまにもう少しお力をお借りしたいのです。
 
昨年の今頃にこのブログに掲載したことを今一度アップさせていただきます。
「協力したいけれど何をしていいか分からない」
「署名だけでなくほかにも出来ることはないか」という方、
ぜひこういった形でご協力ください!!
  
 
(1)広島市議会議員へ予算計上阻止の働きかけをする。
(2)県議、国会議員、有力者などへの働きかけをする。
(3)メディアへの働きかけをする。
(4)この問題について、周りにもっと伝える・署名を集める。
 
(1)市議へ予算計上阻止の働きかけをする。
広島市議会議員にお知り合いがいらっしゃる方はもちろんですが
多くの先生や政党・グループはブログやホームページを持っていらっしゃいます。
ぜひ球場跡地問題についての私たちの想いを伝えましょう!
 
(2)県議、国会議員、有力者などへの働きかけをする。
直接の予算可決権はないですが、広島の問題として、有力者への働きかけは行うべきと考えます。
AFHとしてもアクションを行っていきます。
みなさんもご協力をお願いします。
 
(3)メディアへの働きかけをする。
ここにきてメディアもさまざまな報道をしています。
メディアに対してもアクションを起こしましょう! 東京キー局でも広島でも地域は問いません。
こういった形のアクションもありでしょう
 
(4)この問題について、周りにもっと伝える・署名を集める。
この問題を普段の会話で話題に上げてください。
広島市の計画やその進め方などは問題だらけ。
「150万人集客できるらしい。あの公園は。ほんまかね?」
「市民球場の跡地案は有識者が決定しているが、有識者を選んだのは市長。フェアか?」
「市長は市民球場を「コンクリートの壁」と思っている。カープファン、サンフファン、スポーツファンとしてどうよ?」etc.etc.
この問題をちゃんと問題だと捉える人を一人でも増やすよう、ご協力をお願いします。

また、署名も集めていますが、署名活動の際に話をするというのもありだと思います。
署名を集めて、私たちの意志を伝えましょう!
 
 
AFHも活動をしていますが、数は力です!
皆さんの思いをそれぞれの方法で伝えてください。
目指すは広島市の関連予算の否決です。

現在、多くの人は球場跡地の行方が「決定」したことになっていますが、まだ何も決まっていません。
だからこそ、いま声を上げなければいけません。
わたしたち市民から大きな反発が起きれば
「跡地利用計画」に関する予算は絶対に通りません!
 
広島の未来は、私たち市民の手で決めまオょう!!

広島の未来は市民の手で決めよう!
掲載日 : 2010年2月26日

秋場市長が多くの人々の意見を否定!

ALL FOR HIROSHIMA事務局です
「All FOR HIROSHIMA」(以下AFH)の活動に
いつもご理解ご協力いただきましてありがとうございます。
 
一部テレビ報道でもあったように
26日の記者会見で広島市の秋場市長は
「(球場跡地問題について)これまでの間に
(広島市の計画について)非常に多くの合意をいただいたのが我々の認識だ」 と発言しました。
これは19日の広島市議会で、
「パース図、イベントも示して市民に説明をし、合意形成を図った後に、(市民球場)解体に着手する」と述べた自らの言葉を否定することになります。
 
これまで広島市や秋場市長は多くの人たちの意見を無視してきました。
さあ立ち上がりましょう!!
署名、そして「署名集め」にご協力ください!
そして少しでも多くの人たちにこの問題を広めてください!!
まだ何も決まっていないのです!!
 
球場跡地利用に関する私たちの“真の声”を
広島のトップの人間たちにきちんと届けよう!
「署名用紙」はこちら
署名の意図が詳細に記してあるチラシはこちら
AFHが球場跡地利用で提案するフットボールパークについてはこちら

 
みなさまのご理解と絶大なる支援をよろしくお願いします!!

秋場市長が多くの人々の意見を否定!
掲載日 : 2010年2月26日

広島県議会で球場跡地問題

ALL FOR HIROSHIMA事務局です
「All FOR HIROSHIMA」(以下AFH)の活動に
いつもご理解ご協力いただきましてありがとうございます。
 
26日午後
広島県議会で佐藤一直議員(つばさ所属)が
広島市の球場跡地問題について県に質問をする予定です。
 
広島県にとっても県庁所在地の一等地にある跡地の利用方法は大きな課題。
湯崎県知事の考えや方針に注目が集まります
 
なお県議会中継は
ホームページから閲覧できるそうです。
http://www.chuukei.pref.hiroshima.lg.jp/
 
さあ立ち上がりましょう!!
署名、そして「署名集め」にご協力ください!
そして少しでも多くの人たちにこの問題を広めてください!!
まだ何も決まっていないのです!!
 
球場跡地利用に関する私たちの“真の声”を
広島のトップの人間たちにきちんと届けよう!
「署名用紙」はこちら
署名の意図が詳細に記してあるチラシはこちら
AFHが球場跡地利用で提案するフットボールパークについてはこちら

 
みなさまのご理解と絶大なる支援をよろしくお願いします!!

広島県議会で球場跡地問題
掲載日 : 2010年2月26日

署名の締め切りに関しまして。

 

ALL FOR HIROSHIMA事務局です。
平素は「All FOR HIROSHIMA」(以下AFH)の活動にご理解、ご協力いただきましてありがとうございます。

署名の締め切り日が決まりましたので、取り急ぎお知らせいたします。

2月28日(日)です。

お手持ちの署名がございましたら、この日までにお送りください。
署名提出日は近日中には発表いたします。

また、AFHポスターが出来ております。
詳細は下記URL
http://all-for-hiroshima.com/001/cms/20100219.shtml
メンバーでも回っておりますが、掲示許可の上貼っていただける店舗様、店舗様をご紹介いただける方を募集しております。
kanri@all-for-hiroshima.com

間もなく署名は提出いたしますが、それ以後も、より多くの方にこの問題を知っていただきたい、そして注視し民意を盛り上げたいと考えております。
署名提出後も引き続き掲示していただければ幸いです。

引き続き、よろしくお願いいたします。

ALL FOR HIROSHIMA事務局

署名の締め切りに関しまして。
掲載日 : 2010年2月21日

署名が2万筆を越えました。

ALL FOR HIROSHIMA事務局です。「All FOR HIROSHIMA」(以下AFH)の活動にいつもご理解ご協力いただきましてありがとうございます。

公式サイトトップの署名カウンターでも既に更新しておりますが、署名数2万を越え、20,039筆となりました。
これもご賛同、ご支援、ご協力をいただいております、全ての皆様のおかげです。
ありがとうございます。

現在、皆様が集めてくださった署名も届いています。
方々にお願いした署名も回収しております。
活動日記で紹介しているとおり、サッカー大会回りなど、地道な署名活動も展開しております。
署名提出のその日まで、さらに上乗せができるよう、より大きな数字を目指して、メンバー一同頑張って参ります!

署名提出日は現在調整中です。
決まり次第、お知らせいたします。
署名もまだまだ集めております。
引き続き、皆様のご支援、ご協力をお願いいたします。


「署名用紙」はこちら
 
署名の意図が詳細に記してあるチラシはこちら
 
AFHが球場跡地利用で提案するフットボールパークについてはこちら

署名が2万筆を越えました。
掲載日 : 2010年2月12日

また一部の人たちで… 「賑わいづくり研究会」!?

さあ、立ち上がろう! 広島の未来のために!!
ALL FOR HIROSHIMA事務局です
「All FOR HIROSHIMA」(以下AFH)の活動に
いつもご理解ご協力いただきましてありがとうございます。
 
 
広島市がまた広島市民を無視して
“既成事実”を積み上げようとしています。
「賑わいづくり研究会初会合 朝市や屋台村提案」
http://www.chugoku-np.co.jp/kikaku/carp/2010/shiminkyujo/20100206.html
 
広島市が事務局となって集めたメンバーですが…
商工会議所、中振連のほか、
ゴールデンウイークや秋に大型イベントを行うあるマスコミの
元社長と現役社員で構成されています。
これは言わずとも、何を意図しているかよくわかるでしょう…
イベントを利用して、一部の人たちが“甘い汁を吸う”以外の何物でもないでしょう。
 
「メンバーはみんな(広島市が計画する)広場案に賛成だ」
「イベントは集客力がある」
「朝市や屋台村、季節の花畑などがいい」
(ラジオ体操や移動サーカスとレベルが変わらない…)
とどめは広島市の担当者の
「にぎわいを生み出すために、かかわりの深い人たちと協力してアイデアを探りたい…」
 
市民を無視して“一部の人たち”と話しを進めようという魂胆しか見えません。
 
私たちAFHは
「広島市や一部の人が独走する計画の抜本的見直し」を求めます!
そして市民の手で、球場のある場所の利用方法を決めようじゃないですか!
 

広島の街や広島市民球場は
パフォーマンスに忙しいごく一部の人間やそれに巣食って甘い汁を吸おうとしている人たちの“おもちゃ”ではありません!
 
広島の街の未来は私たち市民の手で築いていこうじゃありませんか!
さあ立ち上がりましょう!!
署名、そして「署名集め」にご協力ください!
そして少しでも多くの人たちにこの問題を広めてください!!
まだ何も決まっていないのです!!
 
球場跡地利用に関する私たちの“真の声”を
広島のトップの人間たちにきちんと届けよう!
「署名用紙」はこちら
署名の意図が詳細に記してあるチラシはこちら
AFHが球場跡地利用で提案するフットボールパークについてはこちら

 
みなさまのご理解と絶大なる支援をよろしくお願いします!!

また一部の人たちで… 「賑わいづくり研究会」!?
掲載日 : 2010年2月08日

さあ、立ち上がろう! 広島の未来のために!!

ALL FOR HIROSHIMA事務局です
「All FOR HIROSHIMA」(以下AFH)の活動に
いつもご理解ご協力いただきましてありがとうございます。
 
広島市が動き始めました。
2月16日から始まる広島市議会に
・3月末での(旧)広島市民球場完全廃止するための条例
・多額の球場解体費の予算
以上を提案しようとしていることがわかりました。
http://www.chugoku-np.co.jp/kikaku/carp/2010/shiminkyujo/20100204.html
 
これまでAFHが指摘してきたとおり
広島市は大勢の市民の声を無視し、
年間150万人の集客ができる施設をつくるという約束も破ろうとしています
(通りすがりでは意味ありません
ラジオ体操や移動サーカスの広場で150万人なんて集められないでしょう。)
 
広島の街や広島市民球場は
パフォーマンスに忙しいごく一部の人間の“おもちゃ”ではありません!
 
広島の街の未来は私たち市民の手で築いていこうじゃありませんか!
さあ立ち上がりましょう!!
 
署名、そして「署名集め」にご協力ください!
そして少しでも多くの人たちにこの問題を広めてください!!
 
まだ何も決まっていないのです!!
 
 
球場跡地利用に関する
私たちの“真の声”を広島のトップの人間たちにきちんと届けよう!

「署名用紙」はこちら
 
署名の意図が詳細に記してあるチラシはこちら
 
AFHが球場跡地利用で提案するフットボールパークについてはこちら

 
みなさまのご理解と絶大なる支援をよろしくお願いします。

さあ、立ち上がろう! 広島の未来のために!!
掲載日 : 2010年2月04日