ALL FOR HIROSHIMAブログ > 2008年8月

 お詫び

この度は、「8月23日・広島ビッグアーチ 26日・市民球場での署名活動」にあたり、「署名へ出掛けたが、どこで行なっているのか分からなかった」、「幟を立てたり統一された衣装を羽織るなど、もっと目立つ形態で署名活動を行なって欲しい」などの要望が寄せられました。

まず、我々は両日、事前に告知させて頂い時間、場所にて署名活動を行なわせて頂きました。

しかし、少人数であり、また26日に関しましては「核兵器廃絶」を訴える他の署名活動グループに挟まれていた、度重なる夕立の為、途中数回の雨宿りを挟んだ等、賛同の上、署名をしようと集まって下さった方々と巡り会う事が出来ず、その気持ちに応えられなかった事を、ここに、心よりお詫び申し上げます。

今後、同様の事が繰り返されぬよう、皆様からお寄せ頂いた意見を参考に、改善の上、改めて取り組んで参る所存です。

今後とも、何卒、宜しくお願い致します。

掲載日 : 2008年8月27日

8月26日 署名活動サポーター募集

「広島市民球場の解体計画を見直し、私たち市民の手で跡地の有効利用を考えよう!!」
“8・26 署名活動”サポーター募集!

広島市民球場の未来を私たち市民で決めるために、
“ALL FOR HIROSHIMA”では、
広島市民球場の跡地利用について市民で改めて考える「署名運動」を実施します。
そのお手伝いをしてくださる“サポーター”を募集します。

広島市民球場の跡地を“夢の空間”にしたいと熱い想いを持っている人なら
誰でも歓迎です!!

【活動日時】
 8月26日火曜 16時すぎ〜18時ごろ
 ※なお集合時間は16時です
【場所】
 広島市民球場 ※集合場所は球場正面
 なお特に準備するものはありません 気軽にご協力ください

掲載日 : 2008年8月26日

“8・26 署名活動”ご案内

「広島市民球場の解体計画を見直し、私たち市民の手で跡地の有効利用を考えよう!!」
“8・26 署名活動”ご案内

広島の県民・市民が「力」を合わせてつむいできた51 年の歴史…
広島市民球場やその“魂”を広島復興のシンボルとして残し、後世に有効活用できる方法はないのでしょうか?

現在広島市民球場跡地利用に関しては、基本的に緑地とする2案が広島市の方針として決まっています。
(また商工会議所が提出した劇場を付け加える案も検討されています)
しかしそこに「一般市民の声」がどこまで反映されたでしょうか?

広島市民球場の“未来”は、私たち市民で決めようじゃないですか!
そして広島市民球場の“魂を活かした、夢の空間”を私たちの手で創ろうじゃないですか!!

“ALL FOR HIROSHIMA”では、
広島市民球場の跡地利用について市民で改めて考える「署名運動」を実施します。
ぜひ趣旨に賛同をいただき、署名にご協力をお願いします。

【活動日時】
 8月26日火曜 16時ごろ〜18時ごろ
【場所】
 広島市民球場

掲載日 : 2008年8月26日

署名活動 途中経過報告

ALL FOR Hiroshima事務局です
「All FOR Hiroshima」(以下AFH)の活動に
いつもご理解ご協力いただきましてありがとうございます。

「“広島市民球場の跡地利用”について、市民で改めて考えてみよう」と
広島の学生たちが行動を起こした「市民球場を後世に残そう」プロジェクト。
AFHも賛同し協力してきました。

8月22日金曜までに、約3000人の署名が集まりました。
また23日土曜に広島広域公園で行った署名活動で、
約1000人の署名が集まりました。
その他、多くの方から
「個人的に署名を集めています」というお言葉をかけていただきました。
皆さまのご協力に心から感謝いたします。

なお、8月26日の署名活動など
引き続きいろんな場面での署名活動を続けるとともに
現在広島市が進める「市民球場跡地利用案2案」の白紙撤回、または変更。
および、改めて多くの市民が参加しての議論ができるような場の設定を求めていきたいと思います。

引き続きご理解・ご協力、よろしくお願いします。

※8月26日の署名活動については追ってお知らせします
 またその際にお手伝いをしてくださる方も募集します。

掲載日 : 2008年8月24日