ALL FOR HIROSHIMAプロジェクト No.001 『広島市民球場を...活動日記 > 第11回HBS冬季サッカー交流戦

第11回HBS冬季サッカー交流戦

あけましておめでとうございます。
AFHまつです。
本年もよろしくお願いいたします。

さて、1/9にメンバーのみつやさんと共に新年最初の署名活動をしてきました。
広島広域公園で行われた中四国の中学校サッカー部やクラブチーム、計19チームによる大会、第11回HBS冬季サッカー交流戦です。
まず、大会本部の責任者の先生に署名の主旨を説明し、快諾いただいた上に開会式で指導者の皆さんに説明する機会まで設けていただきました。
今回は通常の署名活動とは違い、各チームの指導者の方に署名用紙とチラシをまとめてお渡しし、試合の合間に書いていただくという形態で行いました。
突然のお願いにも関わらず、指導者の先生方や運営スタッフの保護者の方、選手の皆さんなど、快く応じてくださり、本当に有り難かったです。

試合も見させていただいたのですが、レベルの高さに、みつやさんと二人して見入ってしまいました。
また、試合中の指導者の方の選手への声かけ、選手同士の声かけなどを見ていると、それぞれの違いも興味深く、サッカー指導、サッカーへの情熱、そして少年サッカーの奥深さを感じましたね。
中には試合後にすぐに選手だけで集まってミーティングをするチームもありました。
とても良いものを見せていただいたなと思います。

集まりました署名は、次回署名カウンター更新時に反映いたします。
最後になりましたが、お忙しい中、ご協力いただいたH先生、指導者・保護者の皆様、選手の皆さん、ありがとうございました!
AFHは、選手の皆さんがいつか専スタに改修された旧市民球場で試合が出来るように頑張っていきますので、皆さんもサッカーを頑張ってください。

第11回HBS冬季サッカー交流戦
掲載日 : 2010年1月10日(日)